†Alice's GAME†
無慈悲な女王の首を狩れ

スポンサーサイト  --/-----:---スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『エレクトロンメールマン』  02/19-12:27-歌詞

街のすみで君に送る言葉1つ悩んでいた
書いて消してボタン1つ押して君の街まで
もっと早く早く届け 君に会いたいんだ

どんなに遠く離れていても僕らの心途切れないように繋いでいてよ
僕らの思いをのせていくエレクトロンメールマン
僕らの恋をのせて運んでいくよ

さみしい気持ち手紙にしてそして君の心へ
もっと早く早く届け君に会いたいんだ

僕らの思いをのせていくエレクトロンメールマン
途切れないように繋いでいてよ
今日もまたどこかの街でエレクトロンメールマン
僕らの恋をのせて運んでいくよ

不足気味。  02/19-12:20-雑談

@最近、貧血気味だなー。=鉄分取らなきゃ。

 ⇒小松菜とか、レバーとかを摂取すべし。
  (レバー食べれないけど)

@最近、カルシウム不足だなー。=牛乳に相談だ。

 ⇒牛乳とか、小魚類を摂取すべし。
  (冷たい牛乳だとお腹壊すけど)



…とまぁ、こんな風に。
人間、何かが不足していると自覚出来れば
それを摂取しようという思考に辿り着くもんです。

摂取出来るもんならね。

私は、今、何をどう摂取すれば
この不足を埋められるのかが分からないのです。

空虚感。

いつかに空いた穴。が、埋まりません。

最近、本当に夢見が悪い。
夜中に目が覚めて、気付くと、実際に泣いてた。
とか、ここんとこ非常に多いです。
そうすると、もう眠れません。
また夢を見るのが怖くて、眠りたくない。

人間不足ってわけじゃない。
むしろ、仕事をしてるわけだから、
自分の許容範囲以上の人間と接してます。

じゃぁ、なんで?

分からなかったんです、考えても。
でも、やっとそれらしい答えが見付かりました。

一緒に居たい人が、近くにいない。

私の世界はめちゃくちゃに狭い。
家 か 仕事 か。
そしてまぁ、客はもちろんの事ですが、
仕事先の人たちって一日8時間のお付き合いだけだし、
特に仲良しなわけでもないんで、
上っ面だけの繋がりですわな。

家、は。
それ自体に穴があるんで。
それはもう、
気を抜けば一瞬にして吸い込まれてしまうブラックホールが。
あったかいご飯食べても、満たされません。

一緒に居たい人が誰なのか、自分でも分からない。
そう思う人が居ないって気もします。

大好きで大好きで大好きで大切で大切で大切な存在を失ったから、
大好きで大好きで大好きで大切で大切で大切な存在がいないと、
結局のところ、ダメなんじゃないか、と。
…うん、やっぱり、居ない?かな。
ここで景夕とかイッチャッテー@

でも、歌があって良かったなぁと思う日々。
歌、が。
支えてくれたり、一緒に泣いてくれたり。
本当にこれが無かったらどうなってたことか、ってくらい。

それでも、ね。
寂しくて虚しくて悲しくて仕方ないんです。
どうすればいい。
誰か教えてください。
今の私にはどうしようもない。

8割空っぽのまま、明日で一ヶ月。












                ~本日の一曲~
            エレクトロンメールマン/Kra

「Kraってあんまり好きじゃないなー」と思ってたあの頃はイズコ。
早くアルバム出ないかな~DVD出ないかな~。


 

りすも!  02/10-22:38-雑談

さくっとケータイを変えてきました。

だって今日から 4連休♪

いやー、私は、世間様と同じように3連休にしようと思ったのょ?

でもね、優しい先輩が

「13日は人が多いから」って休みをくれたのょ♪

私はホントは3連休にしようと

オラァ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ







ウォークマンケータイってやつです。

わっかんねぇ~。

早く慣れましょう!

そしてわざとマナーモードにするの忘れたりして

仕事中にガゼットとかKraとか雅君とか

ガンガンに流しちまいましょう!!!

すてきvv







「かみさまのなみだ」やっとこさ終了。
軽すぎる解説↓↓↓

“神様”=ラン

何故なら、ランの“世界”だから。
彼は、“人間”という酷く醜くて脆い生き物が好きすぎて、
それが故に悲しい選択をしてしまった、と。










あ、もうすぐでバレンタインだ!

もちろん買いますよ、自分に。

うるしぇー!男よりチョコの方が好きじゃぁ!!

※雅君、景夕、れいたさんは除く。

ほんとに2月デスか。  02/06-10:24-雑談

゚~~~(゚ω゚=)~~~゚ ポケー




こんな気分です。
気分上々↑♪なわけもなく。
ただただ、脳味噌冬眠中…。
洗濯いっぱいして、
家中の掃除して、
布団も干して。
満足!なはずなんですが…。
やっぱり、今までずっと一緒にいた存在がいなくなってしまうって、
めちゃくちゃ寂しい。
ほんと、「ぽっかり穴が開いたような」とは
うまく言ったものだなぁ、と感心してしまったり。
もう、ごはんあげて~ とか お散歩行って~ とか、
そんな事を考える必要がなくて。
でも、そんな事を考える事が日常の一部だったから、
そこに使っていた脳味噌が余っちゃってる感じ。
暇だから寝ちゃえ~って感じ。
ほんと…




゚~~~(゚ω゚=)~~~゚ ポケー













               ~本日の一曲~
               旅人/BENNIE K

確かにいた存在を信じ
ひたすら また いたずらに過ぎ去った日々取り戻す旅




…旅にでも出るか…。

『アカツキの詩』  01/31-14:29-歌詞

もうずいぶん経ったなぁ こんな時間に
現実感もない 寝不足になったような感じで
天井を見つめながら君の温度を思い出していた

多くを欲しがったら揺らぐバランス
崩した向こうには僕らの抜け殻と闇
本当に堕ちていったなぁ 起き上がるのもイヤになるよな

大切にしたくて 言葉で縛ってがんじがらめ
絡まった中には 君の影も見当たらない

守ろうとした手のひらで握りつぶしてしまうよ
ただ君がいればいいのに こらえ切れずこぼしていた
夜が少し遠くなっていた

いつだって茶化しては
からかいあっていたはずなのに いつの間にか
冗談に聞こえなくなって気付けば君は泣き出していた

散々迷ってさ 君が選んだ
サボテンだってそう、簡単にダメにしてしまったなぁ
愛情を注いでいれば花も咲くと信じこんでいた

思えばそうだ 僕は鏡越しの自分を見ていた
君が見ていたのは 紛れもなく僕だったのに

差し込んだ月明かりは僕の前で消えていくよ
ぎこちなくてもいいから そっと抱きしめられたなら
夜がひっそり座り込んでいた

守ろうとした手のひらで握りつぶしてしまうよ
ただ君さえいればいいのに こらえ切れずこぼしていた
夜が少し、動き出していた

«  top  »

«  2017-08  »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

時雨

時雨

このままじゃ嘘になる

Recent Entries

Categories

Monthly




skin:8775/photo:MIZUTAMA

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。